0565-51-3000
受付/8:30~16:30 お問い合わせ

TEL

豊田若竹病院からのお知らせ

皮膚科とは

2018年8月23日

皮膚に関する事でしたらお気軽にご相談下さい。
的確な診断とできるだけわかりやすく丁寧な説明を心がけ、必要に応じてアレルギー血液検査をはじめとする精査・詳細な検討を行います。
必要に応じて形成外科など他科とも連携をとり、適切な処置を行います。




皮膚科・美容皮膚科

アトピー性皮膚炎やニキビに悩んだ医師自身の経験も踏まえ、患者様に寄り添った治療を行います。プラセンタ治療も行っております。(一部自費診療)

漢方外来

ニキビ、アトピー性皮膚炎、冷え性、シミ、肌荒れ、赤ら顔、ダイエットなどに漢方薬を処方いたします。

主な疾患

  • にきび
  • アトピー性皮膚炎、湿疹・皮膚炎、蕁麻疹、痒疹、皮膚そう痒症
  • 多形紅斑ほかの紅斑症、紅皮症、紫斑
  • とびひ、丹毒、蜂窩織炎、皮下膿瘍などの細菌性皮膚感染症
  • 水虫、カンジダ症、癜風などの真菌感染症
  • いぼ、水いぼ、水痘、帯状疱疹、単純ヘルペス、麻疹、風疹などウイルス性感染症
  • 中毒疹(薬疹を含む)
  • 尋常性乾癬、類乾癬、掌蹠膿疱症、角化症
  • 肉芽腫症
  • 皮膚外傷、熱傷、外傷後瘢痕、ケロイド
  • アナフィラクトイド紫斑病、アレルギー性血管炎をはじめとする血管炎
  • 静脈うっ滞性、動脈性、糖尿病性、外傷性、熱傷後、褥瘡などの皮膚潰瘍
  • 母斑、良性/悪性皮膚腫瘍(皮膚がん)
  • 皮膚症状を伴う内科的疾患(膠原病、ベーチェット病、悪性リンパ腫など)
  • 爪の疾患(陥入爪、巻き爪、爪囲炎、爪水虫、爪変形や変色など)
  • 毛髪の疾患(円形脱毛症など)
  • 色素異常性疾患(尋常性白斑、あざ、しみ肝斑など)