0565-51-3000
受付/8:30~16:30 お問い合わせ

TEL

病院の特長

特長

外来診療

身体の変調を感じたときに初めて受診して頂く場所です。
さまざまな疾患に対応できる専門的な体制を整えています。

急性期病床

急性疾患や慢性疾患の急性増悪などで緊急・重症な状態にある患者さまに対して入院・手術・検査など高度で専門的な医療を提供しています。

療養型病床

症状は安定しているが、長期の療養が必要とされる、主に高齢者など慢性疾患の患者さまのためのベッドです。

リハビリテーション

身体に障害のある人などが、再び社会生活に復帰するため総合的な治療的訓練を行っています。身体的な機能回復訓練のみにとどまらず、精神的、職業的な復帰訓練まで行っています。

回復期リハビリテーション病棟

脳血管疾患、大腿骨頚部骨折などの患者さまに対して、ADL(日常生活活動)能力の向上による寝たきりの防止と家庭復帰を目的とした集中的なリハビリテーションを受けることができます。医師、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などが共同で、それぞれの自立を目指したリハビリテーションを行います。